ホーム Japanese 雑談コーナー

★★★かっぽの妄想宿♪♪ ( *^∇^*)/<最新のトレンドもスクープ!!

1453

コメント

  • teabags100 (JP1)teabags100 (JP1) JP1 投稿:406
    STAP細胞はSTOP細胞だったのですね・・! 背後には軍産複合体がおそらく絡んでいます、
    とりあえず明日割烹着買いに行きます!
  • superlady (JP1)superlady (JP1) JP1 投稿:134
    亜紀野七草さん、「幽霊の存在を信じますか?」についてなのですが、、、
    幽霊の存在はどうかわかりませんが、科学では解明できないものがあることは、実体験としてありました。

    実は、もう30年近く前までの話なのですが、5年間ほどの間、私には、不吉なことが起きる前に、予知音が聞こえていました。
    最初に聞いたのは、毎日拝んでいた仏壇から、カタカタという音が聞こえ、見ると、お釈迦様の像が斜めになっていて(地震も無いのに)、その日、運転していた車を消火栓にバックでぶつけました。

    2回目は、夜中に目が覚めて、パチパチという音(火事か、プラスチックのケースをつぶすような音)が聞こえ、交通事故で祖母が無くなりました。

    3回目は、やはり、仏壇を拝もうとしたときに、シュルシュルという音が聞こえ、その日、今まで低血圧だった母が急に血圧が上がり、入院しました。

    4回目は、また夜中に目が覚めて、どんな音だったか忘れましたが、聞こえたので、友人と出かける約束をしていたのをキャンセルしたので、難を逃れました。行っていたら、何か事件に巻き込まれたかもしれません。

    5回目(最後)は、車を運転中に、シューシューという音が聞こえ、その夜、従弟が交通事故で亡くなりました。

    その年だったか、その翌年だったか、青森の恐山に観光に行ったので、そこで、予知音を聞かせてくれた霊が降りたのかな?と思いました。それ以降、音を聞くことは無くなりました。

    何か、変な方向で話をしてしまったかな、、、お気を悪くされたらすみません。
  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
    編集済:19.02.2020
       superlady 様の実体験は「現在の主流の科学では解明できない」、否、「主流の科学者が解明したがらない」分野のものであると考えています。
     それから、幽霊の存在については神の存在と言い換えてもよいのですが、そうすると壮大な宗教論争に巻き込まれてしまいますのでやめておきます。

     未来予知などの超能力、スーパーナチュラルについて私も昔から大きな関心を寄せていますが、残念ながらその分野の主流又は傍流の学者ではありませんから未だに解明できていません。

     しかし、人間や生物の思考や感覚が何らかのエネルギーになって物質に作用することはあり得ることだと信じています。もとより、人間の思考とは脳の中の神経回路を電気パルスが飛び交い化学物質が反応しまくる物理・化学現象ですから、他者の脳や物体に影響を及ぼさないと考える方がおかしいのだと考えています。

     この話を始めるとキリがありませんので、今はここまでにしておきますが、一緒に解明していきましょう。
    Post edited by 亜紀野七草 (JP1) on
  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
       STAP細胞はやはり有ったのです。そして闇に葬られたのではなく、地底に隠されたのですね。

     その成果はBFの地上に開花し、豚はもとより飼育されるあらゆる動物、植物、そして作業スタッフまでもがSTAP細胞から作られていたとは知りませんでした。
     世界で500万人以のプレーヤーが居るBFのファームの作業スタッフはどこから来ているのか不思議でしたがこれで納得がいきました。人材不足に陥る心配はないのです。

     それなら、人材不足で困っている日本のサービス業・製造業に派遣すれば・・・あっ、それはタブーでした。ロボットならまだしも、同じ顔をした店員があちこちのコンビニやスーパー、飲み屋で接客する未来は想像したくありませんね、かっぽ様。
  • superlady (JP1)superlady (JP1) JP1 投稿:134
    STAP細胞、かっぽさんが、割烹着を着て、実験されている姿を想像してしまいました :D  

    亜紀野七草さん、たとえ、クローン人間が出来たとしても、全く別々の人間なので、その違いを見つけるというのも面白いかも?というのも、私には、一卵性双生児の息子達がいるのですが、基本的なところは似ていますが、食べ物の好みも、性格も全然違います。今では、顔つきも違ってきているので、他人でも、区別がつきます。なので、紛らわしいですが、この人とこの人では、こんなところが違うな、、、などと、観察するのもいいかな?と思ってしまいました~~ :p
  • superlady (JP1)superlady (JP1) JP1 投稿:134
    亜紀野七草さん

    実は、私の母も能力があって、予知夢を見ることがあります。
    父が現役の頃、母が「〇〇の△△に転勤になる」という初夢を見たら、その年の4月に、そこに転勤になったということが3度ほどありました。
    また、人がたくさん集まる夢を見ると、身近な人が亡くなるとか、、、。

    さすがに、来月90歳になるので、この頃は夢を見るという話は聞きませんが、、、。
  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
    編集済:20.02.2020
       予知が当たるということは、未来は決まっているということになるのでしょか。(未来)決定論ですね。
     映画「ノウイング」などは決定論の最たるものでしょう。でも、救いはありますが・・・

     それに対して、未来はランダムに変化するもので決定はされていないというのがランダム理論になります。
     素粒子の振る舞いは不確定性原理によって一義的に決まらないので、未来は決まっていないというのがランダム理論の根拠でしょう。

     我々の生活においても、未来が決まっているなら今勉強してもしなくて同じ事だ、遊ばないと損だということになる例のように、決定論は採用したくないのが人情です。
     私は、中間的な考え方です。大まかには決まっているが、細部は異なっている。だから未来予知はある程度可能だが、意志の力で未来は変えることは出来るというスタンスです。
     
     未来予知能力がゼロの私はsuperlady様のような方に憧れます。ほんと、未来予知能力があれば全く違った人生を歩んでいたでしょう。占い師とか?・・・。
     蛇足ですが、手相、四柱推命、西洋占星術は昔から好きで、本当に当たると思っています。
  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
    編集済:20.02.2020
      STAP細胞によるBF作業スタッフ用人間培養手順書(主要部分を抜き書き)

    小〇〇研究所から人間用STAP細胞10種類を各100個購入する。その際、出来るだけ値切ること。
    購入した細胞を人工子宮に入れ、10日間培養する。温度は37℃、酸素、人工血液、栄養液は濃い目に調整。
    10日間で3,500グラムに生育していれば取り出す。検査装置に入れて不良品は廃棄すること。
    合格品は水中育成器にセットし人工心肺を作動させる。同時に教育装置を頭部にセットする。
    教育装置には、人間用基本知識Aと第1次産業用基本・応用知識Bのプログラムをセットし起動する。
    30日経過すれば水中育成装置から取り出して完成品検査を行い、合格品には化粧を施してBFに出荷する。
    不良品は粉砕機に掛けたのち、栄養成分を分離して再利用に廻す。

     この例のように、様々な用途に応じた手順書が作成され、月間約1万体が各方面に向けて出荷されています。工場長の当面の目標は完成品の歩留まりを98%(現状95%)に向上させることのようです。
                                  以上、亜紀野七草が地下工場を取材し、報告します。

    後日談:言い忘れていましたが、同じ種類のスタッフ100名は出荷時には、一卵性双生児の様に顔、体型は見分けが付かないほど似ています。これらのスタッフは1年後、5年後、10年後に定期点検のため工場に呼び戻されるのですが、勤務先、職種によって体型や体質、顔に個別の変化が生じ、全く別人と思えるようになっている例もあるとの報告がなされています。
     染色体の変化を調べてみると、若干の相違が見られ、2万の主要遺伝子以外の部分に変化が生じており、眠っていた遺伝子が環境の相違により発現したのではないかと考えられています。
     この変化は、一般の人々、一卵性双生児にも起きているとのことです。
    Post edited by 亜紀野七草 (JP1) on
  • superlady (JP1)superlady (JP1) JP1 投稿:134
    亜紀野七草さん

    そうなんですね~~染色体が変化するのですね :smiley:
    教えていただき、ありがとうございます <3

    ただ、上記の⑦、ちょっと怖いです :s
  • teabags100 (JP1)teabags100 (JP1) JP1 投稿:406
    mitanu様、画像拝借致します。

    お陰様で謎が解けました。フォーカード超えのシックスカード!



    出来るだけ値切ること。
    そして、リアルはいつだってシビアです!!
  • teabags100 (JP1)teabags100 (JP1) JP1 投稿:406
    superlady様

    『虫の知らせ』という言葉が現代にも生き残っているからには、やはり科学では解明できない何かが脈々としてある、ということなのだろうなと思います。

    謎があるからこの世は魅力的なのですよね。
  • kappougi (JP1)kappougi (JP1) JP1 投稿:1,559
    そういえば、いつぞやの求職中のお店のおじさんの氾濫、
    あれはやっぱりSTAP細胞でクローン生産されたおじさん達だったのですね~^^


    人間培養手順書なるものが存在していたとは!
    BFの闇は深いですぞ~^^
    しかも染色体異常や突然変異したクローンが存在するという事は・・・・

    いや、世界には自分と似た人間が3人はいるといいます・・

    ドッペルゲンガーかな・・

  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
    編集済:20.02.2020
       サービス業などで極端な人手不足が問題となり、クローン人間基本法案が国会に提出されましたが、野党の必死の反対で何度か廃案に追い込まれました。しかし、5度目に提出された法案は与党の強行突破で成立してしまいました。クローン人間基本法が施行されて2ヶ月目のことです。

    警視庁110番「はい、こちら110番、どうしました?」
    コンビニ店長「ご、強盗です。こちらはファミソン256番店ですが先程強盗が入り38万円盗られました!」
    警視庁110番「了解、すぐに捜査員を向かわせますが、防犯カメラの映像をネットで提供して下さい」
    コンビニ店長「分かりました。ちょうど強盗が写っている映像がありますので転送します」
    警視庁捜査1課強行犯係長「強盗の容疑者写っているぞ。すぐに都内の防犯カメラと照合だ」
    同係員A「係長、防犯カメラ5859号に容疑者らしき男が写っています。すぐにAI照合します。99.8%一致しました」
    同係員B「係長、防犯カメラ2746号にも容疑者らしき男が写っています。AI照合で98.05%一致です」
    同係員C「あっ、こちらのカメラにも写っています。99.99%です。」
    同係長「よくやった、うん? カメラ5859号と2746号との距離は32kmだ。1分で移動出来る訳がない」
    同係員D「また発見しました。こちらはカメラ491号です。容疑者の足取りをマップに落とします」
    同係長「なんだこれは、こんなに早く移動出来る筈がない。AIの誤動作か?」
    捜査1課長「君たち、これはクローン人間だ。防犯カメラも聞き込みも役に立たんぞ」
    同係員E「課長、大丈夫です。クローンに埋め込んだICタグで追跡が可能です。早速ファミソン256番店からICタグのID記録を取り寄せます」
        ・
        ・
     クローン人間が市中に増えると捜査方法も様変わりですね、かっぽ様。
  • セライア (JP1)セライア (JP1) JP1 投稿:3,323
    編集済:21.02.2020
    宇宙人の侵略、AIの反逆なども脅威ですけど・・・私にとってはクローン製造こそ恐怖ですね。
    すべての技術を軍事転用してきた歴史を考えると、クローンなんて絶好の人間兵器です。
    同じ顔・体格の " 生身の人間 " が大挙して押し寄せるだけでも、
    恐怖は映画「Bird」「キョンシー」の比ではないでしょう。
    それに、オリジナルの存在価値も絶対に揺らぐ、命の価値も暴落する。
    個体識別のために人間にもバーコードを刻み付けよう、なんてことを主張してるトンデモナイ人間が調子づくの確実だし、妄想すらしたくないです。。。
    ・・・ちなみに、「細胞は発生と同時に劣化を始めるので、完全な同時分裂が有り得ない以上 完全な同一体は存在しえない」という説を聞いたことがあります。
    つまり、作れば作るほど劣悪さの程度がひどくなるわけで、
    またもや「劣等遺伝子排除法」みたいなのが生まれる事態になりそう。。。

    そもそも、競走馬以外には交配さえ存在しないのはBFの良いところだ と私は思ってるんですよ。
    ややこしいのも面倒くさいのも ゲームでまでやりたくないし。。。
    PSPでやったことのある某牧場ゲームなんて、主人公(プレイヤー)の人生イベントは無い代わりに
    すべての動物に交配(色柄など変わる)有るし 天災や獣害では弱い雛や幼体ほど死んでしまうし、で
    変にリアルだったんですよねぇ。。。
    BFには、ほのぼの系であり続けてほしいです・・・現時点で既に仕事(イベント)過剰で社畜(働き過ぎ者)になりそうなのに~~~!
  • kappougi (JP1)kappougi (JP1) JP1 投稿:1,559
    今日はちょっと一息入れて、妄想から一旦現実へ引き戻ろうと思います^^
    ビジネスの話です( ^∇^)

    私達が買い物をする時、欲しい商品やサービスにお金を支払ってそれを購入します。
    お店は商品やサービスを買って欲しいので、それを買う私たちには親切丁寧に頭を低くして売ろうとします。
    資本主義社会では、買い手側が勿論優越していて売り手側は劣後しているわけですが、
    ビジネスは互いの利益が無ければビジネスとして成立しないわけです。
    近年たまに見かけるのは、「お金払ってるんだから当たり前じゃん!」とか、
    「こっちは買う側で、売り手側はお金を貰うんだから何でも言う事聞きなさい!」といった風潮がみられますね。

    当然といえば当然なんですがビジネスの質としては低いです。



    私の持論を述べますが、求めるものは自分に今必用な商品やサービスなのですが、
    支払ったお金は商品そのものの代金、サービスそのものの代金ですから、
    それ以上のものを無償で求めるのは、たかりと一緒です。
    そもそも、「サービス」というのは有償ですから、無料サービスとは違います。

    さて、何を言いたいのかと申しますと、前述のとおり
    「ビジネスは互いの利益が無ければビジネスとして成立しない」事から、
    売り手の利益、買い手の利益、つまり2者の利益を考慮しながら買い物を心掛ければ、
    自ずと利益のある良い取引に恵まれるでしょうという事です。
    より良い商品やサービスをいかに安く購入もしくは提供できるか。
    売り手も買い手も知識や経験をフルに生かしてクオリティの高いビジネスをしたいという事です^^



    BFの課金サービスに例えるなら、売り手はBFの運営で買い手はゲームユーザーですが、
    2者に利益のあるビジネスをする為には、運営とユーザーの距離を縮めて日々改善活動する事
    が互いの利益に結びつく最短の道かもしれませんね~^^




    いや~っ たま~に専門外のまじめな話すると腋汗かくわ~!(笑)
    すぐに妄想の世界へ超ダッシュで戻ります~!( ^∇^)ノアハハ








  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
    編集済:22.02.2020
       その通りだと思います、かっぽ様。売り手と買い手、双方がWIN-WINでなければなりません。

     しかし世の中、必ずしもそうではありません。一般的に買い手には買う買わないの選択肢がありますが、売る売らないの選択肢が通用する場面は限られています。
     ちょうど今、マスクの売り手(ドラッグストアではなく製造元)は圧倒的に優位です。これは新型コロナウイルス蔓延という偶然による僥倖ではありますが、そうした僥倖ではなく、買い手が知らないところで、売り手優位を戦略的、戦術的に作り出すことが商売で大儲けするコツかもしれませんね。

    マスク製造業者営業社員「社長、最近は需要が伸びずに困っています。何とかならないでしょうか」
    社長「インフルエンザも予防接種が行き届いて流行も下火だしな。新ウイルスでも出現しないかな」
    研究所員「当社の研究所でマスクの遮蔽率検査用に開発した新タイプのコロナウイルスがあります」
    営業社員「もし、それが流行したらマスクが飛ぶように売れますね」
    社長「馬鹿いうな、当社の定款、倫理規程を忘れたか。俺は聞かなかったことにするぞ」

     これは1年前の会話です。その後どうなったかは知りません。
     いつも怖い会話で申し訳ありません、皆様。
    Post edited by 亜紀野七草 (JP1) on
  • セライア (JP1)セライア (JP1) JP1 投稿:3,323
    編集済:22.02.2020
    商品開発・営業の経験者として言うなら、取引を " 持続 " させるためには、等価交換(適正価格)が原則で、
    値引きとか無料サービスは 新規誘致(客寄せ)や販売拡大の " キッカケ " とする のが妥当だと思ってます。
    そして、kappougiさんの言う「自分に今必用な商品やサービス」いわゆるニーズの把握・提供が必要不可欠。

    BFの場合・・・「自分に今必用な商品やサービスと合っていない 或いはズレているからこそ、
    出してくるコンテンツの多数に対して
    「" コレに対して支払うには" 高額と感じさせてる
    という場合も有る
    んだろうなぁ、と。。。
    だって、「自分に今必用な商品やサービス」を適正価格で提供されたなら、モンスター以外は文句言わないと
    思うんですよ。
    ということで、「" コレに対して支払うには" 高額」と感じさせるコンテンツを購入させたいならば 他で
    値引きや無料サービスを提供してバランス取れ、となって運営が損と感じそうな要望も出る・・・のも必然かもね、と。。。

    とりあえず、貧乏性&苦労性な私としては、
    「日常品(ドル購入品)が欲しいのに贅沢品(ゴールド購入品)ばかり提示されてもねぇ」と ぼやきたいw
  • セライア (JP1)セライア (JP1) JP1 投稿:3,323
    亜紀野七草さんのネタからアイデアをお借りして・・・
    「もしかしたら こんな会話が有ったかも劇場、双子の船長編」(NHK チ◎ちゃん風でw)

    ヤーナクル「そういえば、新型肺炎で 日本が出した中国からの帰国者用チャーター便が戻ったって?」
    バーナクル「チャーター便でもクルーズ船でも感染発覚で大変らしい」
    ヤーナクル「クルーズ船の乗客の母国はなぜ彼らを迎えに来ない? 彼らも同じ船中泊なら母国がイイだろ
    バーナクル「(乗客の母国は)危険を冒したくないんだろ」
    ヤーナクル「なぜ日本政府は迎えに来るよう提案しない?
    バーナクル「気づいてないんだろうさ
    ヤーナクル「迎えにも来ないくせに(乗客の母国の)マスコミは日本に対する非難だけするのか?!
    バーナクル「 " 他国の " マスコミは、 " 大人の事情 " " 忖度だろうな
    ヤーナクル「 " 他国の " ? 日本のマスコミは?
    バーナクル「気づいてないんだろうさ
    ヤーナクル「・・・・・・なぁ、帰国者輸送は大型船じゃなきゃダメなわけじゃないよな?」
    バーナクル「いくらなんでもヤーナクル(筏)じゃ無理だ、風邪からの通常の肺炎になる」

    別方向でコワいネタになったかも・・・ってことで一部ネタバレ扱いで畳みました・・・申し訳ありません
  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
    セライア様の仰せの通り、クルーズ船への対応は日本ばかりが非難されていますが、本当の責任者は日本ではありません。もとより、船は治外法権であり旗国(船籍のある国)の領土と見做されます。そして責任を負うのは船長です。
     ただし、領海内ではその国の管轄権も及ぶから日本が対応しているのですが、本当は旗国である英国がコロナウイルス対策を仕切るのが筋です。英国の報道機関はそれを知るや知らずや、日本の対応を非難していますが本末転倒です。
     尤も、安価に船籍を与えるパ〇マやリ〇リアなどもその後は何もしていないですがね。こういう話をするのがこのスレの目的ではありませんので妄想をたくましくして・・

    ヤーナクル「ところで、おまえの船の船籍登録は何処だ?」
    バーナクル「そんなもの無いぞ。だいたい、BFには海洋法条約が適用されないから気楽なもんだ。それでは、おまえんところは?」
    ヤーナクル「筏に船籍もへったくれもあるもんか。木曽川下りの筏に船籍が必要と思うか?それより、おまえの船で感染症が起きた場合はどうする?」
    バーナクル「船長の俺と3等航海士1人だけで乗客は居ないから大丈夫だ。寄港先で病気を貰わないようにしないと、BFのファームは無菌状態だからな」
    ヤーナクル「感染症が蔓延するとお手上げで、病院も保健所も無し、薬は薬草だけだ。おまけに作業スタッフはSTAP細胞から作られたクローンだから免疫も無し。絶滅あるのみだ」
    バーナクル「それも良し。一度リセットして作り直せばいいさ、ゲームだし」
    ヤーナクル「無責任なこと言うな。皆さん、ファームを構築するのに何年掛けていると思ってんだ」
        ・
        ・
    また、兄弟喧嘩が延々と続くのでした。
  • kappougi (JP1)kappougi (JP1) JP1 投稿:1,559
    編集済:22.02.2020
    ビジネス~マスク~コロナウイルス~舟ときたら思い出した事があります^^
    UFOですが、一般的に円形の機体が多いのですが何故なんでしょうね~??

    私は遠心力や、惑星にもよりますが空気抵抗の関係なのかなと思ってます^^
    光速で移動できる仕組みは不明ですが、そのあたりの仮説や推論を皆様の知識から教えていただきたいです^^
    私の推測では、UFO内部では何かが超高速回転してると思ってます^^
    重力に逆らう仕組みはわかりません。推力は何から得ているのか不思議です^^
  • セライア (JP1)セライア (JP1) JP1 投稿:3,323
    編集済:22.02.2020
    UFOが円形なのは・・・とりあえず浮かんだ妄想3つ(笑)
    1.全方向に進めるようになってる
     ex 「船長、大型宇宙ゴミが飛んできます!」 「蟹になったつもりで横歩きして回避せよ!」
    2.星に擬態して侵入に気付かれにくくするため
     ex 「パパ。お星さまがピカピカだね!」 「(UFOだから)月光を反射してるんだよ」
    3.最初の考案者が " 満月 " に住むウサギ型宇宙人だった
     ex 「宇宙船のデザインどうしよう?」 「俺たち(ウサギ型宇宙人)なら満月型一択だろ!」


    UFOといえば・・・某イベントの双子調査員によると、BFに来るUFOはアルミ製だそうで。。。(笑)

    軽い・錆びない・高断熱なのはいいんですけど・・・軽すぎて太陽風にも煽られそうだし 高断熱とはいっても大気圏突入の圧力と熱に耐えられるのかな? 強度や耐久性・対候性は?
    ん? アルミは磁石にくっつかないはず・・・ってことは磁力や磁場・磁風の影響も排除できるのかな?

    そして、豚小屋のスキン・・・アレのUFO部分はイベントで集めた破片(アルミ)で出来てたりとか?
    ご褒美でもらったの持ってるけど、周りから浮きまくるから使う気になれないんですけど?
    デザイン考えたのは
    双子調査員かな? 元々は彼らが自分たちの秘密基地用に考えたデザインとか?(笑)

  • セライア (JP1)セライア (JP1) JP1 投稿:3,323
    編集済:22.02.2020
    船長権限は、船体(動き含む)および " 船内の " 乗務員&乗客 と聞いてます。
    つまり、母国からの迎えに応じて下船・帰国するのは乗客の自由、下船した " 元 " 乗客の言動は個人の責任、ですよね?
    でもって、船の動きや船内についての責任は船長だとしても、どこに居ようとも " 自国民 " の安全確保は その国(母国)責務だと思うので・・・乗客の母国は、まずは(自国民を)帰国させて保護するように動くべきじゃないのかなぁ と。。。
    日本政府だって、船長だって、「自国民については責任持つ、迎えに行かせるから下船・帰国させろ」と言われれば喜んで下船・帰国させるでしょ。
    某国は 乗客受け入れどころか(帰国時の)経由さえ拒否って強制的に帰国させたらしいし。。。


    追記
    UFOが円形なのは・・・1つめの妄想からの派生案(笑)
    1.全方向に進めるようになってる(回転レストランの応用方式ver
     ex 「フリスビー(UFO)発射台準備完了! ・・・3・2・1・発射!」
       (発射された船内で)「宇宙船本体がグルグル回転しようとも中の俺たちは問題無しさ!」

  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
    編集済:22.02.2020
      船長の権限は勿論船内に限られますが、乗客に母国からの迎えに応じて下船・帰国できる自由があるとは限りません。例えば、船内で犯罪を犯した(と推定される)乗客が特別司法警察権を持つ船長によって拘束されている場合、母国から迎えがあっても自由に下船・帰国させるのではなく、寄港地に属する国の官憲に引き渡すことになります。同様のことは、伝染病に感染した乗客についても言えることであり、下船させるかどうか、隔離するかどうかは寄港地の国の保健当局の判断に委ねることとなる筈です。(それを避けるためには、犯罪者の場合はそ人の国籍地までは寄港しないこととか?)
     すなわち、自国民(旅行者)の安全確保はパスポートの要請により行われ、入国を認めた国(旅行国)は旅行者の安全を確保する義務を負いますが、当該国民の安全確保が優先されることはあり得る訳です。
     私は専門家ではないので上記の内容に誤りがあった場合はお許し下さい。

     さて、「UFOの飛行原理や外見が円盤であることが多いこと」については様々な説がありますが、何れも推定・妄想の域を出ないものです。本物の宇宙人が作った乗り物については当人に聞くしかありません。
     ちなみに、地球人が反重力推進装置を完成寸前までこぎ着けたのはナチスドイツ(発明者はシャウベルガー)だという説もありますが、研究成果は失われています。
     反重力推進装置やワープ航法装置などについての現在の地球人(主流の専門家)の知見は保育園の生徒並ですからね。
     それなら妄想を働かせるしかありません。妄想なら、かっぽ様に期待します・・・よ。
    Post edited by 亜紀野七草 (JP1) on
  • kappougi (JP1)kappougi (JP1) JP1 投稿:1,559
    編集済:23.02.2020
    ヴィクトル・シャウベルガー

    この人物を調べていくと、興味深いことが色々と出てきますね!
    自然と歩調を合わせるという事は、
    これは現代の物理学の教科書を全て書き変える事になるのかもしれませんね^^

    爆縮的作用を用いて推力を得る内破エンジンは、UFOの推力にも通ずるものがあるのかもしれません!
    水のエネルギーに着目した
    シャウベルガーの理論は、もしかするとこれからの時代に本当に必要かも!
    遠心力とは逆のエネルギーですが、何かが回転してエネルギーを得ていることに妄想を働かせたいですね~^^

    そしてコロナウイルスは感染を拡大しているわけですが、抗ウイルス剤の開発を急ぎたいところですね^^
    このウイルスはアルコール除菌が有効なようです!^^手洗い・うがいを徹底して感染を防ぎたいですね!

    追記~
    ビール好きで毎日呑んでるけど、これも除菌効果があると勝手に思っているのは私だけでしょうか?(笑)
    Post edited by kappougi (JP1) on
  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
    編集済:24.02.2020
    空や宇宙を飛ぶというからには推力が必要となります。ワープ航法をする帝国軍の宇宙船でも宇宙戦艦大和でも推力を得るために、後ろに噴射口を持っていますが、UFOにはそのような噴射口はありません。
     尤も、燃焼ガスの噴射による推力でワープが可能とは思えませんがね。

     それではUFO(空飛ぶ円盤)の推力を考えてみますと、完全に円盤の中で完結する推力なのか、あるいは系外に力を及ぼしているのだが目には見えないだけなのでしょうか。
     昔、特〇庁の工業所有権指導相談専門職というのをやっていたときに、前者を発明したという相談者がやってきましたが、それは不可能だと理論的に証明して諦めて貰ったことがありますが(出願手続き等を指導する相談員がそこまでやってはいけないのですが)、今でもそう思っています。

     ヴィクトル・シャウベルガーについては実は殆ど何も知らないのですが、完全に円盤の中で完結する推力を発明したのだと思いますが、私は何処かに飛行体外部への作用が隠されいるのだと思います。
     例えば、天文学者や物理学者が血眼になって探しているダークマターやダークエネルギーの活用です。

     ダークマターは大きな質量を持っている筈ですから、それを捉えて後方に噴射させると推力になりますが、噴射口などは不要ですから外からは何も見えません。
     かっぽ様の妄想力でダークマターエンジンを完成させて下さい。
    Post edited by 亜紀野七草 (JP1) on
  • セライア (JP1)セライア (JP1) JP1 投稿:3,323
    ダークマター。。。

    私の中では ファンタジー系ゲームでの 錬金術に失敗したときの消し炭みたいなゴミ屑「暗黒物質」の
    イメージしか無かったりします。
    だから、ゴミ屑を利用して宇宙船を飛ばすことができるっていう連想になって、すっごくエコ(笑)

    ・・・ラノベでは、救いようのない料理音痴の作る得体のしれない料理も そう呼ばれてたような。。。
    こちらは、素材さえわからないほど変質してグロ生物みたいになったものも含むようなので
    どんな不可思議なエネルギーを発生させても不思議はない・・・のかな???(笑)

    どちらのモノだったにしろ、BFでそんなモノ作る人は居なさそう。。。
    いや、まさか・・・イベントファームの洞窟に必ず居る「4つ目のモンスター」(ヤーナクル談)討伐時の
    ドロップアイテム?!(笑)
  • kappougi (JP1)kappougi (JP1) JP1 投稿:1,559
    ダークマター(暗黒物質)は宇宙の総質量の85%を占めると言われているらしいですね!
    壮大すぎて妄想したまま意識不明になりそうです!(笑)

    それと、ヴィクトル・シャウベルガーなら炭鉱の中に居ました!





  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
    編集済:24.02.2020
      ダークマターはゲームの中に昔からあったのですね。それを天文学者がパクったのでしょうか。

     主流の天文学者らが探しているダークマターは、宇宙の中で目に見える星とか惑星を作っている物質以外に95%を占めるマターと考えられています。

     しかし厄介なことに、見えないし感じないし検出もできないけれど、質量はあり重力を及ぼしており、それが無いと宇宙の成り立ちを説明できないから有る筈だと仕方なく考えられているとても厄介なものなのです。
     検出すれば勿論ノーベル賞は間違いありません。

     ダークマターは私たちの周りにも沢山ありますが、感じることができないニュートリノよりも幽霊に近い存在です。それを捕まえて噴射して宇宙船の推進力にしようというのですから大変です。
     科学技術の進んだ宇宙人には容易なことかも知れませんが、我々は妄想力で料理しなければならない段階です。

     追伸:これ書いてる間にシャウベルガー博士を見つけたのですね、かっぽ様。
        暗黒の炭鉱の中の暗黒の石炭の中の暗黒物質を探しておられたとは・・・乗っているのはUFOブランコ?
    Post edited by 亜紀野七草 (JP1) on
  • 亜紀野七草 (JP1)亜紀野七草 (JP1) JP1 投稿:2,296
      ダークマターエンジンはこんなもの?

     ダークマターは宇宙の何処にでもあるので(濃度は場所によって異なっている)加速して射出するだけで推進力を得られます。
     UFO内にはエンジンを球形・外向きに6カ所配置すると、上下左右前後どちらにも進めます。急加速、急停止も思うままです。
     しかし乗員である宇宙人グレイは頭でっかちで加速度Gには極めて弱いので、ジグザグ飛行する時は操縦をロボットに任せて本人は母船で待機しているそうです。

     UFOの不思議な飛行はこのエンジンによって実現されていたのですね。


  • teabags100 (JP1)teabags100 (JP1) JP1 投稿:406
    力作揃いになってきましたね・・。 :D

コメントを残す

ボールドイタリック取り消し線Ordered list順序なしリスト
絵文字
画像
左へそろえる中央でそろえる右へそろえる。HTMLビューに切り替えるフルページに切り替える明るさを切り替える
画像/ファイルをドロップする